読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がり続けるマトリョーシカ“ninaの旅ブログ”

3ヶ月に一度は日本に帰りたいパッカー。じわじわ世界一周する気。インドとロシアがお気に入りの三十路半ばの♀。

チェンマイ・プロローグ

サワディーかー。

無事にチェンマイに着きました!


ホテルの屋上のミニテンプル。心なしか乙女チックなのがチェンマイスタイルな気がする…


旅の前はずっと緊張状態で

出発ぎりぎりまでテンパって、
あれこれ残り時間にしがみ付く様に作業をやっていたのですが


なんとかエアアジアに乗り込み

離陸してしばらくしたところで
『んっ?』
となり、トイレに行くと、
ずーっと遅れてて待っていた、生理が来てました。(^◇^;)

なかなか来なかったので出発まで体調もずーっとイマイチで…ただでさえバタバタしてるのに余計に落ち着かなかったのですが

ようやく生理来てくれてかえってホッとしたというか、
旅立てたので脳がホッとしたから生理が来たのか。


いきなりこんな話題ですみませんが。


『よーやく旅立てたのだな』

と身体の変調から実感したものです。
(しかもこの日は満月直前)


チェンマイまではマレーシアのクアラルンプールで飛行機乗り換え。

そのクアラルンプール行きの飛行機の中でなんと偶然にもインドで知りあった旅仲間に遭遇(笑)。

まぁ、関西発のアジア行きの安い航空券を探すとこのフライトになるのかも
知れないけれど、
日にちまで一緒だなんて!!!

深夜にクアラルンプールに着き
次の早朝のフライトまで長い8時間の乗り換え待ちも、

旅びと同士のお喋りであかせるとなると、

一気に気が楽になりました(^-^)。

深夜の空港であれこれ旅友達と近況報告や、これからの旅についてお喋り。

『旅することは間違ってないよね〜』

『もはや外国に“遊び”に行くっていうより“LIFE”何だよね〜』

『好きなことして生きたいよね〜』

『上手くいく気しかしない!』

みたいな旅好きトークでお互い励まされる。


旅の直前まであんなにナーバスになっていた身体が、心が、

ひとつひとつほぐれていきました。

旅のスイッチが入って、ワクワクしてくる。

『さぁさぁ旅にでて良いんだよ。

大丈夫だよ。

今回も楽しいよ〜』

そんな風に、ようやくいつもの

『タビノ神』の声が聞こえてきた気がしました。

ゴー!ゴー!

ダバイダバイ!ダバーイ!!(←ロシア語)