読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がり続けるマトリョーシカ“ninaの旅ブログ”

3ヶ月に一度は日本に帰りたいパッカー。じわじわ世界一周する気。インドとロシアがお気に入りの三十路半ばの♀。

エミレーツ航空(機内食)感想!


こだわる人はこだわる、

航空会社(エアライン)。

どこの航空会社にするか?


わたしは海外旅行にハマってしばらく経ってからも、
あんまりエアラインにこだわりはありませんでした。

マイルも貯めませんマイルごちゃごちゃ考えるより安い航空券探せばいいやと。

兎に角値段と、到着時刻とかを重視(現地に夜中に着くのはイヤ)。


初めの頃は会社の出張やパックツアーで行ってたので選択肢が無かった所為もあるかな。



でも正直、シートの座り心地とかは、乗り比べてもあんまりわかんないです!
エコノミークラスレベルでは!!



一度、オーバーブッキングに当たってしまって
お詫びに?ビジネスクラスにアップグレードされたことがあるのですが(ANAでした!)
この時ばかりはシートもお食事も段違いに良かったですv(^_^v)♪


シートを気にしないので、
あとは
飛行機に付いてる映画と

アメニティ(これも別に要らん…)

そして、機内食のよしあし!くらいでしょう。


機体の良し悪しとかも、正直あんまりわかんないです。
乗ってしまうと。

事故は嫌なので、安全性ランキングとか見てなるべく事故の少ないところがいいなと思いますけれどね。。


なので、わたしにとってわかりやすい違いといえば、

機内食

ではないかと!


食いしん坊のわたしにとっては、映画よりも機内食の方が大事なお楽しみです!!( ̄^ ̄)


『本日のお献立』を配ってくれるエアーだとじっくり読んで、配られるギリギリまで悩みます!!

今回エミレーツにしたのは、発着時間が良かったのと、
ロシアでモスクワとサンクトペテルブルク2都市の空港どちらにも対応してるため。

あとカネモチ・エアラインとして有名なのでまぁ、安全かなぁ〜って。

エミレーツってやたら評判良いですよね。


なのでけっこう楽しみにしてました。
ドバイ観光するのも初めてだし!



わたしはエミレーツに乗るのは2回目です。
前回はチュニジアに行く時に使いました。

でも、すんごく良かったかというと……あまりそんな記憶ないです。


そして結論から言うと、今回もまあまあでした。


やたらと評判の悪い中国東方航空と比べても、

わたしの中ではあんまり変わらないレベルです。(主にご飯的な意味で。


あはは〜違いの解らない客でゴメンね〜エミレーツ様…。


エミレーツ、何故か行きも帰りも酔ってしまいました。

わたしは車酔いしやすい方ですが、
他のエアラインでも酔うかというと別にそうでもない。

何回か使ってるフィンエアー中国東方航空や、その他エアラインで酔ったことはない。


でも、前回エミレーツを使った時も妙にぐったり疲れたんですよね。


よくわかんないけど、高度とか気圧???
通り道が揺れやすいとか酔いやすい環境のルートを通るのかしらヽ(´o`;

酔ってしまうと、機内食が楽しめないんですよ!!!


これは食いしん坊の私にとっては大問題ですぅ〜!!

せっかくお酒が色々飲み放題でも、
食事がチキンorフィッシュを選べても、

小腹が空いたら軽食までフリーでも、


酔ってたら美味しくないです!!


( ̄w ̄llll)


行きの飛行機では、それでも旅気分が高まってたので

最初のドリンクとしてビールから始まってツマミのお煎餅。

機内食に和食のお魚定食。


でも、和定食(中華ではない、醤油あんかけご飯)そんなに美味しく無かったです。

味付けがあまり…ロシア行きの時に食べたサーモンのソティ、クリームソースもそうでしたが、お魚が少し生臭かったので…。


夜中に喉が渇いたなぁと思って紅茶を頼んだら

大きなクッキーがついて来ました。
流石にゴーカですね。



寝付けなかったのでワインも頼みましたが、結局悪酔いしそうで飲みませんでした。



しかし、どうも飛行機の揺れが気になり

気持ちが悪く、


結局ぜんぶ吐いちゃいました(^w^;;



あぁあー体調がよければお酒だってお代わりするところをぉ〜。
(色んな種類のお酒があるのに…!)


無料軽食のカップ麺だって食べてみたかったです〜!
(食いしん坊ならこの必死さが解ってもらえるはず…(泪))

でも、揺れに酔っちゃうとぜんぜん楽しめません〜。

仕方なく『お白湯ください…(泪)』。

胃が気持ち悪くてお茶もキツイ感じだったので


お白湯が一番おいしかったです。


あらら。


帰りの飛行機では用心して、最初からあまり食べないことに。


チキンカツとフィットチーネの夕食。
フットボール型のチキンの中にほうれん草と松の実が入ってました。
味付けはなんというか、イタリアン?では無いような…

もしかして中東風だったのかしら。

やはり味付けはあまり…( ̄ー ̄)大味。

エミレーツの料理、褒めてるブロガーさんもおられたけど、

わたし的にはあんまり料理上手じゃありません。

品数は多いです。


パンとかビスケットとか、小さいチーズとか、

ケーキとかチョコとかもたくさんついてくるので、

ホットミールはちょいと突く程度にし、

乾物をお持ち帰りしました。


このチーズはめっちゃウマでしたわー。小物が楽しかったかも。

(体調がよければ多少味がアレでもぜんぶ食べるのだけど!)

飲み物も、ワインなら持ち帰れるのでワインにしました(笑)宿でゆっくり呑みました。

メインのお食事を控えめにしたので、

カップ麺が食べられました(^^)

日本行きだからか、めんつゆ味に油揚げされた中華そばが入ったような不思議なヌードル。
(これならムスリムも大丈夫!)

おいしかったです。
メインのおかずよりおいしかったです。

朝食のオムレット定食。
オムレット普通にイケる。となりのコロッケはイマイチ。

これは行きの日本→ドバイに向かう朝食の和定食。

すでに書きましたが、お魚料理はイマイチ。

日本からなので期待したのですが

『和食…じゃ無い…( ̄д ̄)』

なお味つけ。


ドバイ現地のメシが全体的に形ばっかりで味わいが無かった印象なので、

ここんちはあんまりお料理は得意じゃ無いのかも知れません。

(美味しいって言ってる人もおられますが)

ロシア行きのランチ。

〜サーモンのソティ・クリームソース・ディルの風味、サフランライスを添えて〜

ディルの風味!!
やったーロシア料理だ!と喜びました。


しかし、目の前でサーモンが売り切れ。

『お客様、サーモン切らしておりましてターキーでよろしいですか?』


『あの、出来たらサーモン下さいます?』


『お客様、サーモンですと10分ほどお待たせすることになりますが
(なによターキーでいいじゃん、という心の声が聞こえる)』


いいや、ここは!

妾はエミレーツに乗ってるお客様じゃ!

という気分で(^^;;


『ごめんなさいね、実はあたくしターキー苦手ですの…(嘘)。

待つのは構いませんから、

後でサーモンお願い出来るかしら〜』

と、押して、サーモン持ってきて貰いました。


結果、あまりディルの風味はせず、サーモンも脂っこくて生臭くあまり美味しく無かったですが、

まぁ、ロシアに燃える意気込み…の気は済みました。

この時は体調も悪く無かったので強気で押しましたね(笑)

エミレーツといえばアテンダントさんの制服が可愛いよね。

ドバイの空港にバービー人形のセットみたいな、エミレーツさんの制服を着たお人形セットが売ってて、

4,500円くらいだったかな。

お人形好きとしては少し気になったけどメロメロになるほどには萌えず、

帰りに見かけたら買うかも〜と思ってたけど


見かけ無かったので、買いませんでした。


わたしが一番好きな制服はフィンエアーです(^^)スオミなネイビーが素敵。
とても、北欧デザイン。

フィンエアーはコーヒーポットとかもデザインが可愛い。

エミレーツ帰りの日本行きはガラガラに空いてた!


横になってゴロンできるやん!


映画ももクロ主演の『幕が上がる』(みたかったやつ!)を見た後は、横になって寝ました。


(…それでも揺れと謎の気圧かな?のせいで着陸前には乗り物酔いしてしまいました。うぇー)

日本語の映画がたくさんあるのは流石やね。でも、そんなに映画好きでもないからアピールポイントとしてはそこそこ。


今まで乗った飛行機で、何処が美味しかったかな?

スカンジナビア航空はアルコール有料で、ジュースもあまりくれないので△。

香港のキャセイパシフィックは全体的にまあまあ無難に良かったかと。

エールフランスはけっこう美味しかった。流石にワインも飲み放題だった。

大韓航空のビビンバ&コチュジャン食べ放題もけっこう美味しかった。

ANAも安定の日本って感じでご飯も美味しかった(日本人はグルメ!)

シンガポールエアラインも評判良いよね。ベジタリアンフードをお願いできましたので頼んでみた。
でもご飯よりはアテンダントさんの制服が記憶に残ってる。


ご飯の美味しさで言うと昔ニューヨークへ行った時のエアーあれは何処だったのか?
ご飯美味しかったと思う!
しかもフライトが長いから合間に軽食を配ってくれて、日本のコンビニ式おにぎりとか、温めたピザトーストみたいの(アメリカン⭐️な夜食)やスニッカーズがあってとても豪華だった。
なんていう会社だったのか、まだ海外二回目でチケット人任せだったので覚えてない!

国内線で使ったロシアのエアロフロート、サンドイッチがすっごく美味しくて意外なラッキー。
パンがしっとりもっちりスモークチーズとハムのサンドイッチだった。
あれまた食べたい!
次にロシアに行く時はエアロフロートかなぁ。


やたら評判悪い中国東方航空機内食、私は実はぜんぜん嫌いじゃない…。
チキンorフィッシュ的な選択肢は一切なく、常に中華炒めとご飯のセット1択だけど、がっつり八角が効いた本格中華味で悪くない(味の素系の味でもイイ)。
必ずついてくる小袋のザーサイ、一応フリーのビールもあるし、薄いビールは中華に合う。
インド行きでよく使うけど中国東方航空で乗り物酔いしたことはないので、いつも美味しく頂いてるし、

お茶を頼むとけっこう美味しい中国茶が出てくるのも楽しみ。
ただ、遅延やキャンセルが多いのが辛いけど…
とても安いし、安全もそんなに悪くないみたい。

台湾のチャイナエアラインは飯が不味かった!という記憶があるので、中華ならなんでも良いわけでも無い。


ごちゃごちゃ書きましたが、

エミレーツの感想の結論としては、
なぜか酔いやすい&飯がイマイチ。
なので、リピーターにはなりません〜。

今度はトルコ経由とかしてみたいよー。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ロシア
にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村