読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がり続けるマトリョーシカ“ninaの旅ブログ”

3ヶ月に一度は日本に帰りたいパッカー。じわじわ世界一周する気。インドとロシアがお気に入りの三十路半ばの♀。

乙嫁語りの世界!〜モスクワ東洋博物館


カザンに行くのをやめたので、ヒマが出来てしまい


だいたい見たい美術館や名所も行き尽くしてしまったのですが

少し気になってた

東洋博物館

へ行ってきました。

大阪の民族学博物館の、アジアに特化したみたいなヤツです。

ああいうのが燃えるタイプには、なかなか見応えあり!!

先ずはこの写真

コレを観て、ピンときたあなたは

すばり乙嫁語りの読者ですね(^^)


いやぁーいいもん観ました!

面白かったー。

やっぱり中央アジア行きたいなぁ!

ウズベキスタンとかトルクメニスタンとかあの辺です。


じゃらじゃら飾りを目の当たりにして初めて、
このデザイン性は何となくチベット文化圏あたりまで繋がっていくモノを感じました。

シルクロード〜。

日本コーナーも、広くとってあり、とても人気があります。


明治24年ロシアの皇太子が来日したときに、
警官が斬りつけて怪我をさせ大問題になったとき(大津事件)のお見舞い品の、巨大な象牙の鷲


子供達の勉強のための見学も多いようで、

あるロシアの子供が、韓国コーナーに入った途端


『わぁ!ここが日本だよね?!日本!日本!!(≧∇≦)』

と叫んでいて

『おしい!ちよっと違うぞ(笑)』

と内心突っ込んでいました。
イメージビデオを写してる、SAMSUNGの液晶が泣くぞ(笑)!


その隣の部屋が日本コーナーなので

その子は分かったらしく隣に駆け込み、

日本刀の前で大いにはしゃいで居ました。


完全に、アニメの影響だと思います。

ロシアはアニメオタク多いらしいので。

根付

根付。あぁ…蛸との絡みのヤツだ…

他にも

イランの美人


東方と言ってもペルシアやインド、モンゴル、エスキモーまで大変幅広く。

改めてロシアの歴史との関係性を知らされる思いでした。


やっぱり旧ソ連とその周辺、もっと旅したいな!


↓応援クリックお願いいたします
世界一周
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ロシア
にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村