読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がり続けるマトリョーシカ“ninaの旅ブログ”

3ヶ月に一度は日本に帰りたいパッカー。じわじわ世界一周する気。インドとロシアがお気に入りの三十路半ばの♀。

★ソ連時代の宇宙飛行士くん★ベルニサージュ蚤の市その3/宇宙飛行士記念博物館


赤いセーター猫、

チェブラーシカのレアものフィギュア、

そして更に見つけたのがこちら!

ソ連時代の宇宙飛行士くん★

これ、ごく薄いガラス(ぱりん、て割れそう)で出来ていて、ぶら下げる式の、クリスマスオーナメントです!(≧∇≦)

900円くらいしました。

Сссрソ連)のマークが入ってれば完璧だったけど、入ってませんな。

でも他の店ではこーゆーの、もっと高かったし。
とても状態が良く
賢そうな顔つきも気に入ったので。

ペテルブルクでもクリスマスオーナメント漁ろうっとo(^_^)o

すでに雪の降りだしたロシアでは

もう、みんな年末の事を考え始めています。(早っ!)

蚤の市ではクリスマスオーナメントなどがチラホラとお目見え。



しかも

街中でなんか、



よくお猿のマスコット見かけるよな〜



と思ってたんですが


来年の干支でした。


早っ!てか、ロシアでは干支を気にするんですね?!!

雪が降って来たらもう、クリスマスや正月の事でも考えてないと

毎日さむくてやってらんないのでしょう。
マジで。

ソ連と言えば宇宙開発!!
コスモ系のアイテムは是非欲しかったのだ。

先日も
モスクワ宇宙飛行士記念博物館

に行ってきましたよ。
ここかなりおすすめ!

科学的に疎くても『科学萌え』をかき立ててくれます。

昔のポスターとか。
(子供のアタマにсссрの文字が!(萌え)

めっちゃ可愛い。


何故かクリスマスと宇宙飛行士を掛け合わせたモチーフ多し。
どちらもソ連っ子の大好きなもの?

↑宇宙飛行士ガガーリンさん。
好感度高いスマイルで、ファンになりました(^^)↓


蚤の市でもソ連宇宙グッズ無いかなーと探してました。

こちらはアーモンドチョコサイズで1人2000円くらいしてた。
かわゆかったけど断念。

干支やクリスマスグッズは夏に来た時は無かったので、

寒い季節に頑張って歩く甲斐もあるというものかな(^^;;でもさぶいっ。

今もう毎日雪ですから。


スプートニクさんとわたくし。
(宇宙飛行士記念博物館にて。)

昔、学研の『学科』に、あさりよしとお先生が
“ロケットのつくり方教えます”
という、すごく本格的な漫画を連載してて、すごく燃えたのを憶えてます。

私が小五の頃でしたがよく覚えてる。

その漫画で出てきたキャラ達(科学者の皆さん)がロシアの展示に出てきたらウッハーってなりました(笑)

ロシアは宇宙萌え的にも聖地なのですよー。

応援のクリック&コメントお待ちしています。

にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村