読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がり続けるマトリョーシカ“ninaの旅ブログ”

3ヶ月に一度は日本に帰りたいパッカー。じわじわ世界一周する気。インドとロシアがお気に入りの三十路半ばの♀。

モスクワに着いた日の日記

ロシアへやってきた!

Урааааааааааа!!!!
(うらああぁぁぁぁぁぁ‼︎‼︎‼︎)

空港。

ロシア語でばんざーい、

いよっしゃぁー!みたいな感じ。

チェブラーシカも叫んでましたね、

ウラァー!!!と。



モスクワの空港に降り立った瞬間から高揚するこの感じ!


秋空晴れて爽快
(四日後には雪がちらつき始めたけど。)



空港からもスムーズにメトロ駅直結マルシュートカ(相乗りバン)に乗り込み、


ロシア人に囲まれて座り

ドキドキ。

駅すぐ近くの筈の宿を見つけるのに手間取るも、

その辺の人に聞いて周り


何かと丁寧に一緒に探してくれて

宿にも電話して聞いてくれて

(でた!ロシア人の親切。


なんでロシア人てせかせかしてないんだろう???

ヒマなの?

日本人はいつも皆んな忙しい。)



どうにかこうにか、宿に着いてお茶でひと休み。


ポットがロシア〜。

宿の目の前の通りの景色には、

すぐにワシリー寺院が見える。

すぐ行こう!


ロシア、ロシア、……

ロシア〜…

いちいち可愛すぎる(≧∇≦)!!!

この時、夕闇迫る午後四時頃で、

特に雰囲気があって

哀愁漂う感じが素敵だったのです。



定番観光スポットにはノレない事が多い偏屈なわたくしですが、

モスクワ1の観光名所『赤の広場』にはノリノリ!!

カラフルな玉ねぎ教会だって、

ディズニーランドのハリボテとは風格が違う。

クレムリンの向かいには


Гум!!(グム)。

きたああぁぁぁあ。

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

グム(百貨店)だぁあぁああ!!!

グム百貨店

なかはアーケード的なデザインで、

ルイヴィトンもあるし、

色々高級なお店が入ってます。


ショッピングセンターとかモールじゃなくて

デパートメントストア。

もう夜は冷えるのに、
デパート内でロシア人はガンガン、


アイスクリームを買っています。



小さなアイスクリーム屋台みたいのが、
デパート内でたくさん出てる。



でもそれらに列ができる勢いで

アイスクリームが売れている。


ロシア人はアイスクリーム(マロージュナェ)が大好き。

フィンランド人もそうだった)

可愛いな!



退屈そうな店員さん達も、可愛い。

(ロシア人は普段はわりと朗らかなのに、仕事中は本当にこんな感じ。)



アイスクリームを舐めながらウィンドウショッピングをするのが定番みたいです。

後日、わたしも買ってみた。


確かに美味。コーンがカリカリ!

あぁ…ドバイのモールは

空虚だとか、

五つ星ホテルは

『アメリカ映画だ』とか、

やたら醒めていたわたしなのに


ロシアだと、どうして問答無用でうっとりきちゃうのでしょうか(笑)。

メロメロしながら歩きます。

通路で

『ロシア服飾の歴史』

みたいな展示をやってて、

グムは、デパートだけでなくて建物や

催しやで、

博物館さながらです。

特に、食品コーナーからは色々いい香りがして、

余計にメロメロでした。




赤の広場の片隅にある、小さな教会からお祈りの声が聴こえてきたので、入ってみました。

中は撮影禁止なのですが、


ロシア正教独特の宗教画にびっしり埋め尽くされていて、

すごく荘厳な雰囲気。


神父さんがゆーらゆーら

香炉を振っている。


そこに、ロシア正教は必ず


生のコーラス隊の賛美歌が付くのです。

このコーラスが、

いつも心が洗われそうに綺麗で神秘的。

あぁーっロシアだなぁ。

去年の夏に初めて東欧を旅した時の感動も合わせてよみがえり、



思わずじーん。



うっとりふわふわしたアタマのまま、

グムの食堂へ行き、

お腹が空いたのでモスクワ名物

『焼き芋(ジャガイモ)』。

そのままカルトーシュカ
(お芋さん、みたいな親しみを込めた呼び名)


と呼ばれる食べもの。

半分に切った大きな焼き芋にチーズを挟んでくれます。

こんなん、どこでも出来そうなのに、

確かにペテルブルクでは売ってなかったので

モスクワ名物です。

そこに、お好みのトッピングを乗せてもらい、

わたしはやさいサラダとキノコを付けました。


ぐちゃぐちゃつぶして召上る。

チーズがとろけていい感じ。(^O^)

ただのイモと、トッピング2種だけで250ルーブリ(700円くらい?普通のランチセットが食べれる値段)

はちと高いけど…名物だしお腹も膨れたのでよし。

昔はもっともっと、気軽な食べ物だったようです。

おなかも膨れてるんるんと、帰る。

またライトアップされたワシリー寺院に挨拶してから

[


いつも日本の城のライトアップとかは
小馬鹿にしてるのに
ロシアなら何でも良いらしい。



宿に帰って

シャワーを浴びたら

猛烈に眠くなってきた。

午後からロシアに着いてほんの3.5時間程度の観光だったけど



大興奮だったからかな。



明日からたくさん楽しもう!



そう誓いながら、


おやすみなさい〜♪(((´.` )


ロシア編応援のクリックとコメントお願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村

おまけ。

屋台のサンドイッチ屋さんの肉!

脂肪が厚い…おそロシア。